コンテンツ一覧

相手の気持ちが知りたい

スマホを持つ人

会話から読み取る心理

最近はスマートフォン関連の発展が目まぐるしく、さまざまな機能やアプリが誕生しています。一昔前は連絡を取る主な手段はメールや電話でしたが、SNSという新しい選択肢が生まれています。メールや電話代わりとしてもよく使用されているのがlineです。lineはリアルタイムで会話を見ることのできるチャットのようなやり取りができること、かわいい絵文字やスタンプ等を利用できることなどから人気の高いアプリです。lineを使い始めてから普通のメールを見る機会が無くなったという人も多いことでしょう。好きな人とのlineのやり取りは楽しいものですが、相手にもその気があるのか、脈ありかどうかを見分けるのはなかなか難しいですよね。脈ありを見抜く方法として、まず注意したいのが返信の早さです。相手に時間的な余裕があるかどうかにもよりますが、基本的に早い返信は相手への興味があると考えて良いでしょう。暇な時間であっても、面倒な相手には頻繁に返信しない人が多いはずです。気になる相手から頻繁に返信があるようならそれは脈ありのサインかもしれません。もうひとつは返信の内容です。こちらが質問を投げかけ、相手がそれにこたえるだけの一問一答のような内容の場合、少し望みが薄いと考えられます。逆に相手からも積極的に話を振ってきた場合には脈ありの可能性があります。また、返信をしていなくても朝起きたら「おはよう」、寝る前には「おやすみ」等のlineが来る場合、心理的な距離がかなり近づいている証拠といえるでしょう。